wedding ceremony

さまざま魅力がある神社挙式【メリットを大特集】

神前式の準備や申し込み

専門会社に任せれば安心

新郎新婦

神社挙式をする場合、プロデュース会社をどうするのか悩む人も多いのではないでしょうか。
挙式したい神社が決まってない場合はプロデュース会社が提携する神社に決めるのもいいでしょう。
その場合、神社挙式の申込はプロデュース会社がしてくれます。
また神社が決まっている場合は個人で申し込むことになります。
また神社挙式後の披露宴会場も別に頼むか、プロデュース会社に任せる場合とに分かれます。
プロデュース会社は様々なレストランやホテルの宴会場などを紹介してくれます。
それらを比較して最も条件の良い披露宴会場を見つけることができます。
プロデュース会社は神社挙式用の白無垢などの衣装やヘアメイク、前撮り写真、披露宴のビデオ撮影、移動用の車の手配、引き出物の用意など全てを行ってくれます。
これらも自分で手配することもできますが、自信がないという場合はプロデュース会社に任せた方が安心です。
プロデュース会社は様々なプランやアイディアを提案してくれるのでオリジナリティーにあふれた披露宴にすることも出来るのです。
またプロデュース会社はそれぞれの業者と交渉して料金を割引にしているところも多いのです。
個人でそれぞれの業者に依頼するより費用はかなり安くなります。
プロデュース会社を決めるには比較サイトなどで実績や料金設定などを調べることもできます。
また実績や口コミなどの評判なども見ることが大切です。
ただ、神社によっては提携するプロデュース会社を選ばなければならないこともあります。

神社で挙式ができる

ハート

和の雰囲気豊かな結婚式を挙げたい夫婦は神社挙式を選択します。
神社挙式は街中にある神社かホテルの結婚式場で行うことができます。
前者を選択した場合、歴史的に名のある場所や夫婦にとって縁のある神社を使えるのが魅力的です。
神社には日本の歴史が刻まれていますので、観光地として知られている場所をセレクトすることによって参列者の皆さんにとって印象深い式になります。
また各神社には縁結びや多産など効能がありますので、それにそって神社挙式する場所を定めるのも良いでしょう。
実際の神社で挙式する際はシーズンを良く考えましょう。
桜や紅葉など見所となる植物が植えられている場合、オンシーズンを狙った方が美しい結婚式になります。
逆にオフシーズンであれば観光のお客さんを避けられるのが便利です。
ホテルで神社挙式をする場合、ブライダルフェアで内部を確認しやすいのが優れています。
神社の中にはブライダルフェアそのものを開催していない場所もありますが、ホテルであれば多くの場所で取り入れられているサービスです。
またホテルは多くの参列者を招待しても問題ない規模がありますから安心なのです。
ホテルで神社挙式をする際は求める設備やプランを考えておきましょう。
高齢者の方や妊娠中の女性を参列者として招待する場合、できるだけバリアフリー設備の充実しているホテルを選んだ方が喜んでもらえます。
またホテルの中には夕方以降の神社挙式に対応している場所がありますから、夏場でも安心です。

費用の安さが好評

神前式

ここ数年特に人気が集まっているのが、各地の神社で行われる神社挙式です。
神社挙式は、他のスタイルに比べると幾分費用が安くなります。
リーズナブルに抑えようと思えば、約10万円台でも可能なのが神社挙式のメリットです。
ただ、衣装やバックミュージックなどにこだわると、費用も少しずつ上がります。
神社挙式では、白無垢や紋付などの和装を選択する方が大多数を占めます。
伝統的な和装を体験してみたいという方が少なくないため、レンタルサービスは盛況です。
多くの場合、こういった衣装のレンタル料は、挙式のオプション費用として加算されます。
ただ、最近はお得なセットプランなどが見られますので、プランによっては然程負担にならないこともあります。
雰囲気を盛り上げてくれる雅楽の演奏は、近ごろの神社挙式に欠かせない趣向の1つですが、プロの演奏家に依頼をする形になると、こちらも少し費用がかかります。
他の結婚式のスタイルと違う点が、神社挙式に幾つか挙げられます。
例えば、式のプロセスの中では、新郎新婦が誓いの言葉を述べます。
誓いの言葉は、神式特有の表現で述べる必要があり、神社挙式を執り行う前には、簡単に内容や言葉を確認しておくのが1つの常識となっています。
洋風のウェディングと少し異なるプロセスがあるのが、神社挙式の式次第です。
ベースとなる挙式費用が安く抑えられるだけに、神社挙式は食事などにこだわることが出来ます。
料亭やホテルでの会食も、このような神社挙式の後によく見られるスタイルです。

早めに予約をする

カップル

神社挙式は、神社に直接申請して申し込みますが、土日は人気が高いため、1年程前から余裕を持って申し込みましょう。また、神殿に入れる人数には制限があるため、参列者が多い場合は、収容人数がどれぐらいか、しっかり確認することも大切です。

もっと読む

結婚式をする神社の選び方

神社仏閣

結婚するカップルの間で神社挙式をするケースが増えています。晩婚化が進んでいることや日本の伝統的な結婚式を挙げたい人が増えているのです。特に女性は花嫁衣装への憧れが強いのです。基本は地元の神社ですが、世界遺産になった超有名な神社でも挙式ができます。神社を選ぶ時は招待客の都合や予算を元に決めます。

もっと読む

東京都内の神社で挙式

花嫁

東京で神社挙式を行う場合には、浅草神社や赤坂氷川神社、神田明神、湯島天神など様々な神社がありますので、いろいろと選択することができます。東京の場合、披露宴会場となる場所も多いため、挙式から披露宴までセットで開催することも難しくありません。

もっと読む